ムエタイ ぱんだ
ムエタイぱんだテッペイのK-1への道
プロフィール

てっぺい

Author:てっぺい
ムエタイぱんだワールドへようこそ。
可愛くて強くてちょっと笑える
ムエぱんワールドをお楽しみください。

当サイトにあるすべての画像と文章の著作権は制作者が保有しています。
許可なく使用をすることを禁止します。

カウンター&ランキング

~TOP~


無料カウンター

格闘技ブログランキング

クリックお願いします。

人気blogランキングへ

ブログの殿堂

FC2 Blog Ranking

格闘技人気投票!

ブログランキング

にほんブログ村 格闘技ブログへ

「スポンジ・ボブ」の時計型ブログパーツ

最近のトラックバック

カテゴリー

格闘技Tシャツ

ムエタイ・キック・総合・柔術

こうこく

Strike&GRAPLL
Strike&GRAPLL

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第9試合 ライト級トーナメント決勝

 <第9試合 ライト級トーナメント決勝>

テッペイ・ポー・チャムリット(ムエタイ・ポー・チャムリットジム )
VS

ナヌワット・ネオキャミリット(ムエタイ・ネオキャミリットジム)

第9試合、いよいよライト級トーナメントの決勝である。
ほぼ無傷で勝ち上がってきたナヌワットと激しい打ち合いを制してきたテッペイの一戦。

1Rから果敢にナヌワットに襲い掛かるテッペイ。
しかし、ナヌワットに完璧なディフェンスの前にテッペイはクリーンヒットを奪えない。
序盤様子を見ていたナヌワットだが1R後半から徐々に攻撃開始。
左ミドル、膝、パンチといいところで攻撃を当ててくる。

2R 開始からナヌワットペース。
遠距離からの攻撃でテッペイに反撃を許さない。
時折見せるバックスピンキックで観客を沸かせるアヌワット。
焦りを隠せないテッペイ、果敢に攻撃するがすべていなされてしまう。

3R 2Rと同じ展開かと思いきや、アヌワットまさかのガス欠か? 動きが悪くなったように見える。
テッペイは、チャンスと見て反撃開始。
左ミドルの連打、会場を沸かせる。
が、その左ミドルをナヌワットがキャッチ、そのまま回転バック肘がテッペイに直撃!
フラッシュダウンを奪われるテッペイ。
カウント2で立ち上がるテッペイ、試合は続行。
テッペイのダメージは無いようだ。
ここが勝負どころと見た両者が、両者激しい打ち合い。
大歓声の中、レフリーがまさかのドクターチェック。
チャンとの試合で切れていた左目じりの開いた模様、アヌワットは顔面血まみれ。
場内「やらせろ!」「続行だ!」野次が飛び交う中、ドクターは続行を支持。
場内大歓声に包まれる。
試合再開直後からテッペイは出血の激しい左目じりに攻撃を集中する。
左目じりに気を取られ、思うように動けないアヌワット。 
 左ハイキック

その刹那、テッペイの左ハイキックが、アヌワットの右コメカミを直撃!
糸の切れた人形のように崩れ落ちるアヌワット!
レフェリーが両手を交差し試合を止める。
この瞬間、テッペイが初代K-1ライト級王者の座に輝いた。
aaaa.jpg
試合後のマイク

テッペイ
「応援してくれた会場の皆さん、そして会長初め、トレーナーやジムのみんな、本当にありがとう。
みんなのおかげでチャンピオンになれました。
本当にありがとう!これからも応援よろしくお願いします!」


----------------------------------------
■試合後のコメント
テッペイ
「実はまだ実感が無いんですよねw
ナヌワットが左の傷に気を取られた感じだったんで、いきなり左ハイ蹴ったら入るかな、って思って。
そしたら本当に入っちゃったんで、「おっ」って感じでした。
ルンピニー王者としても負けられない試合だったんで、とにかく嬉しいです。
いまは早く帰って寝たいですね」

アヌワット
「2R後半から体が重くなってた、完全にスタミナ切れだ。
一日3試合は初めてだったからな、思った以上に疲れてしまった。
まぁ、次は負けないがね。」

 

 



ムエタイぱんだ
ムエタイぱんだ

スポンサーサイト

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

第7試合 ライト級トーナメント準決勝


<第7試合 ライト級トーナメント準決勝2>


デッカム(シルバードラゴン)
ナヌワット・ネオキャミリット(ムエタイ・ネオキャミリットジム)



山川氏
第7試合を前に大会主催者の山川プロデューサーがリングに上がった。
「第7試合、準決勝二試合目ですが。。。第四試合勝者、デッカム選手に右足腓骨の骨折の疑いがありドクターストップとなりました。規定にのっとり本来マリア選手が準決勝にあがるはずですが、マリア選手も足を負傷しておりリングに上がれる状態では無いということで、大会規定第4条にのっとり、リザーブマッチ勝者、チャン・キャットクーポン選手が準決勝のリングにあがります。従って、準決勝第二試合はチャン・キャットクーポン選手対ナヌワット・ネオキャミリッ選手の対決になります。」

場内が歓声に包まれる。
元ルンピニーライト級王者VS現ラジャダムダンスタジアムライト級王者
の夢の対決になった。

<第7試合 ライト級トーナメント準決勝2>
チャン・キャットクーポン (ムエタイ・キャットクーポンジム)
ナヌワット・ネオキャミリット(ムエタイ・ネオキャミリットジム)
07-08.jpg

07-02.jpg
1Rナックモエ同士の対決とあって、序盤静かな立ち上がりと思いきや。
チャンは接近戦を仕掛けようと、積極的に前に出ようとする。

07--03.jpg
しかし、ナヌワットは前蹴り、左ミドルでチャンの突進を止めてしまう。

07-04.jpg
チャンの肘にテンカオを合わせるナヌワット。
冷静にチャンの攻撃を止めるナヌワットに対してチャンは焦っているようにも見える。
2Rもまるでリプレーを見ているような展開。
突っ込むチャンに対し余裕でカウンターを合わせていくナヌワット。
チャンのダメージも蓄積されていく。

07-05.jpg
2R後半 首相撲からもつれ、揉みあって転倒する両者。
倒れ様にチャンの肘がナヌワットに直撃!

07-07.jpg
ナヌワットの左目じりが切れ、血が滴り落ちる。
ドクターチェックの結果、試合は続行。

07--01.jpg

試合再開直後、チャンの膝に合わせ、ナヌワットの右ひじがクリーンヒット!!

07-06.jpg
血を噴出しながら倒れるチャン。
カウント8で立ち上がるが、無念のドクターストップとなった。

----------------------------------------
■試合後のコメント
ナヌワット
思ったより手ごわかったね。
倒れ際の肘は見事だよ。

チャン
焦ってしまった、テッペイと戦る事しか考えてなかった。。。
言い訳だな。。。


クリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ  にほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ
拍手もよろしく

[READ MORE...]

テーマ:イラスト - ジャンル:趣味・実用

第6試合 ライト級トーナメント準決勝

<第6試合 ライト級トーナメント準決勝 3分3R延長1R>
テッペイ・ポー・チャムリット(ムエタイ・ポー・チャムリットジム )
VS
ゴンディカス・アレクサンダー(ボクシング・アレクサンダージム)

ハードパンチャーのTAKUYAをKOでくだして波に乗るテッペイと同じくハードパンチャーのゴンディカスの一戦。


テッペイ対ゴンディカス
序盤から激しい打ち合いになったこの試合。
パンチで打ち合いたいゴンディカスをローで潰すテッペイ。

05-01.jpg
ゴンディカスの突進のタイミングをつかんだテッペイは得意の左ミドルでゴンディカスの突進を止める。

05-03.jpg
顔面ティープでゴンディカスを止めるテッペイ。

05-04.jpg
しかし2R、徐々にテッペイの蹴りを見切ってきたゴンディカスはテッペイのミドルにパンチを合わせ始める。
何度かテッペイにクリーンヒットを見舞う。

05-02.jpg

蹴りに合わせて入ってくるゴンディカスを捕まえ首相撲に持ち込むテッペイ。
肘で顔面を襲いつつ、膝をボディ、太もも入れていく。
徐々にローと太ももへ膝でのダメージが蓄積させてきたゴンディカスは足に踏ん張りが利かなくなってくる。
ゴンディカスは首相撲からテッペイの膝を顔面に食らってしまい、たまらずダウン。
3R1分25秒、ゴンディカスは二回のダウンでレフリーがストップ。
テッペイは決勝戦への切符を手に入れた。

勝ったよ~

リング中央で仁王立ちのテッペイ。


 ----------------------------------------
■試合後のコメント
テッペイ
作戦通りです、セコンドのおかげですね

ゴンディカス
う~ん、首相撲苦手なんだよね。

クリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ  にほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ
拍手もよろしく


テーマ:イラスト - ジャンル:趣味・実用

King-1 GP 第五試合

<第5試合 ライト級トーナメント1回戦 第4試合 3分3R延長1R>ナヌワット・ネオキャミリット(ムエタイ・ネオキャミリットジム) RX(キックボクシング・NASA)

ラジャダムアンスタジアムの絶対王者 VS NASAの決戦兵器の一戦。

04-01.jpg
序盤、お互いに様子見でムエタイのような静かな立ち上がり。
RXはナヌワットの戦力を解析する。

04-03.jpg
2R
ナヌワットの怒涛の左ミドル攻撃の開始。
RXに何もさせない。

04-04.jpg
RXはカットも間に合わない。

04-02.jpg
ナヌワットの左ミドルのダメージにより、
RXの右わき腹あたりから火花が飛び散る。

04-05.jpg
突如RX暴走!
反則行為の必殺ロケットパンチが発射される!
場内騒然となる

04-06.jpg
しかしRXの必殺のロケットパンチを余裕で交わすナヌワット

04-07.jpg
結局2R2分15秒、RXの反則行為によりナヌワットの勝利となった。

----------------------------------------------------------------------
■試合後のコメント
ナヌワット
マトリックスで避けてみたよw

NASA職員
暴走は予想外だ、ナヌワットお攻撃がこちらの想定以上だったのかもしれない。
関係者の皆様には深くお詫びしたい。


左のブログランキングのクリックのご協力お願いします。。。


テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

King-1 GP 第四試合

<第4試合 ライト級トーナメント1回戦 第3試合 3分3R延長1R>
デッカム(シルバードラゴン)
マリア(総合格闘技・ブラックピックス)

総合格闘技からの刺客マリアをムエタイ日本王者のデッカムが迎え撃つ形となった第3試合。
デッカムには負けられない一戦である。

03-02.jpg
1R
独特の前傾姿勢で、遠い間合いから一気にパンチで距離をつめてくるマリア。
キック、ムエタイのリズムとは違うマリアのリズムに戸惑い、デッカムは苦戦。
マリアの遠距離から一撃離脱の右ストレート、突き出すような左アッパーが面白いように当たる。

03-01.jpg
2R
徐々にマリアのリズムを掴んできたデッカム。
パンチに対し得意のテンカオ、ローを合わせていく。
03-03.jpg

03-04.jpg
3R
マリアの右足が真っ赤に腫れ上がる。
必要なデッカムのローにマリアは対処ができない。
3R1分35秒、マリアは一回目のダウン。
根性で立ち上がるマリアだがダメージはありあり。
結局3回のダウンでデッカムのKO勝ちとなる。

03-05.jpg
デッカムがムエタイ日本王者の貫禄を見せ付け、二回戦に駒を進めた。

人気blogランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログへ
クリックお願いします。。。
FC2 Blog Ranking


テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

King-1 GP 第三試合

<第3試合 ライト級トーナメント1回戦 第2試合 3分3R延長1R>
ライオン丸キックボクシング・ドウジョウカクテキ)
ゴンディカス・アレクサンダー(ボクシング・アレクサンダージム

現在8連続KO中のオランダの貴公子ライオン丸VS
ギリシャのブッチャーこと、ゴンディカスの一戦。
パワーのゴンディカスにライオン丸のハイキックは炸裂するのか!?


02-02.jpg
1R
ローとミドルを混ぜて蹴り主体でゴンディカスを近づけさせないライオン丸だが、
ゴンディカスはミドルをキャッチ、ローを返していく。

02-03.jpg
1R終了間じか、ミドルのフェイントからのハイキックが、ミドルをキャッチしに行ったゴンディカスの側頭部を直撃!
ふらつくゴンディカスだったが、ゴングに救われた。

02-04.jpg

02-05.jpg
2R徐々に、ゴンディカスがライオン丸を捉え始める。
パワーで勝るゴンディカスはパンチのラッシュでライオン丸を追い立てる。
3Rゴンディカスのパンチラッシュにライオン丸はハイ、ミドル、ロー、膝で応戦するが
ゴンディカスの勢いは止まらない。

02-06.jpg
勝敗は判定に委ねられた。
29対30
29対28
30対28
ジャッジは2-1のスプリットでゴンディカスの勝利となった。


 ----------------------------------------
■試合後のコメント
ゴンディカス
倒せなかったのは残念だけど、嬉しい。
次の試合は倒すよ。

ライオン丸
判定は納得がいってない。


 


人気blogランキングへ
にほんブログ村 格闘技ブログへ

ムエタイぱんだ


テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

King-1 GP 第二試合

<第2試合 ライト級トーナメント1回戦 第1試合 3分3R延長1R>
TAKUYA(キックボクシング・見原キックボクシングジム)
テッペイ・ポー・チャムリット(ムエタイ・ポー・チャムリットジム )


ワイクーを踊るテッペイにガンをつけるTAKUYAの図
試合前ワイクーを踊るテッペイにうんこ座りで眼を飛ばすTAKUYA。
ルンピニー王者とNKJライト級王者の対決となった。

お祈り
試合前、お祈りをするテッペイ


第一試合02
ゴングと同時に両者グローブをあわせる、両雄。
静かな立ち上がりかと思いきや。


第一試合03
1R序盤から激しい打ち合いを見せる両選手!
両者の右ストレートが交差する。
パンチが得意なTAKUYAに対しパンチで勝負を仕掛けるテッペイ。



第一試合04
パンチではTAKUYAが優位か。
徐々にTAKUYAのパンチが当たり始める。
特に左アッパーは数度テッペイのあごを捉え、あわやという場面を見せた。


KO!
3R
パンチ勝負をやめ、ミドル中心で距離をとる戦術に変えたテッペイ
3R中盤、ワンツー左ミドルからの飛び右ひざでダウンを奪う。
カウント7で立ち上がったTAKUYAだが、足元はふらふら。
レフリーストップとなり、テッペイが二回戦にこまを進めた。


----------------------------------------
■試合後のコメント
テッペイ
この大会に向けてパンチの練習を重点的にやってきたから、パンチで勝負してみたけど。
まだちょっとダメだったね。
でも、良い感じでKOできたんで気持ち良いっす。


■TAKUYA
何で倒れたか、覚えてないよ。
見えない角度で何かが飛んできたって感じ。
また位置から出直しだ。


 


King-1 GP 第一試合

King-1



ライト級世界一を決める過酷なトーナメントが開幕した。
「King-1ライト級トーナメント」
パンチ、キックはもちろん、組んでの膝、肘を解禁し世界一過酷なトーナメントといわれるこの大会。
各国のトップ選手が終結し、盛り上がりは絶好調。
横浜アリーナは超満員御礼となった。


 山川氏リング上で開会の挨拶をする山川プロデューサー



<第1試合 リザーブファイト3分3R延長1R>
チャン・キャットクーポン (ムエタイ・キャットクーポンジム
天牛Jrキックボクシング・グリーン角ジム

ルンピニー元王者がリザーブファイトという贅沢なカード。
対する天牛Jrは期待の新鋭。
天牛選手が何処まで食い下がれるか見ものである。

チャンvs天牛Jr

1R:パンチからのコンビネーションで攻めようとする天牛にたいし、チャンは得意のテンカオでパンチの段階で潰していく。
天牛は得意のコンビネーションが出せずペースがとれない。
それでもひるまず果敢に攻め立てる天牛。
しかし、チャンは肘で迎え撃つ。

むきになって攻める天牛にチャンは冷静にカウンターを合わせていく。

1R2分30秒、天牛の右ストレートにチャンの肘がジャストミート
天牛の額がぱっくり割れ、血が滴り落ちる。チャンvs天牛Jr 2
ドクターチェックの結果、額の骨が陥没してることが判明。
レフリーストップとなり、リザーブファイトはチャンに軍配があがった。

---------------------------------------
コメント
■チャン
俺はテッペイを潰すためにはるばる日本にやってきたんだ。
あいつとやるまでは誰にも負けられない。

■天牛Jr
実力の差やな。
今回は俺の負けやけど、このままじゃすまさへんわ。
まぁ見といてや。


↓クリックしてくれると作者のモチベーションがあがっちゃいます。
人気blogランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログへ


~King-1GP 開幕~

~King-1 GP いよいよ開幕!~



ムエタイぱんだ ポスター


ムエタイぱんだプレゼンツ King-1グランプリ~ライト級トーナメント
4月15日横浜アリーナ 開場16:00 開始17:30

<第9試合 ライト級トーナメント決勝>
第7試合の勝者
第8試合の勝者

<第8試合 ヘビー級スーパーファイト3分3R延長1R>
郷田猛キックボクシング・見原キックボクシングジム
天道 猛空手・なにわ拳蹴會)

<第7試合 ライト級トーナメント準決勝2>
第4試合勝者
第5試合勝者

<第6試合 ライト級トーナメント準決勝1>
第2試合勝者
第3試合勝者

<第5試合 ライト級トーナメント1回戦 第4試合 3分3R延長1R>
ナヌワット・ネオキャミリットムエタイ・ネオキャミリットジム
RXキックボクシング・NASA)

<第4試合 ライト級トーナメント1回戦 第3試合 3分3R延長1R>
デッカム(シルバードラゴン)
マリア(総合格闘技・ブラックピックス)

<第3試合 ライト級トーナメント1回戦 第2試合 3分3R延長1R>
ライオン丸キックボクシング・ドウジョウカクテキ)
ゴンディカス・アレクサンダー(ボクシング・アレクサンダージム

<第2試合 ライト級トーナメント1回戦 第1試合 3分3R延長1R>
TAKUYAキックボクシング・見原キックボクシングジム
テッペイ・ポー・チャムリットムエタイ・ポー・チャムリットジム

<第1試合 リザーブファイト3分3R延長1R>
チャン・キャットクーポン (ムエタイ・キャットクーポンジム
天牛Jr(キックボクシング・グリーン角ジム)

-----------------------
大会直前インタビュー
■テッペイ
第一試合という事で緊張はしてますが、全ての力を出し尽くしたいと思ってます。

■TAKUYA
俺のためにこの舞台を用意してくれた人に感謝するよ。

■ゴンディカス
僕のパワーをお見せするよ、勇気のある選手は打ち合ってみると良い。

■ライオン丸
日本の皆さんこんにちは。大会は皆さんにも忘れられない日になるでしょう。

■マリア
総合格闘技の看板を背負って頑張ります。

■デッカム
大好きな日本でこのような大きい大会に出られて感謝しているよ。

■RX
NASAの技術の全てをお見せしましょう。

■ナヌワット
全選手が私と同じ年代に生まれたことを呪うだろう。

~~~~~~~~~~~~~~~~
SRS席 35000円
RS席 20000円
S席  10000円
A席  8000円
B席  5000円
チケット・ポアで絶賛発売中
~~~~~~~~~~~~~~~~


 


人気blogランキングへ
ランキングオンライン


☆Tシャツ☆

ムエタイぱんだオリジナルTシャツ &グッズは↓

ムエタイぱんだ
ムエタイぱんだ

Stupid work
Stupid work

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

格闘系の相互リンク歓迎

はじめにを見てください。

このブログをリンクに追加する

格闘技リンク


ムエタイのことならムエタイプラザ

キックボクサーへの道

キックボクシング掲示板


格闘技のニュースなら

新宿キック

Kento! JAPAN


+Oriental Sweet Lips+

Arakure-荒くれキック-Kick

平成モンスターズ
~~~~~~~~

相互リンク歓迎

ムエタイゲーム

Blogリンク集

なかなか面白いフリーの ムエタイゲームです。

無料ですよ。

リンク

パンダ系リンク集

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。